分子夾雑の生命化学

分子夾雑の生命化学

menu

がん細胞の増殖や転移を促進する分子だけを狙って破壊する新しい光線力学治療法の開発 ( A02計画班 : 三好先生 )

甲南大学の三好先生らのグループは、RNA が形成する特別な四重らせん構造と選択的に結合し、光増感能を有する化合物を用いて、分子標的型の光線力学療法を可能する手法の開発に成功しました。

プレスリリース