分子夾雑の生命化学

menu

一般講演3

  1. 建石寿枝, Ye Teng, 大山達也, 田中成典, 杉本直己, 神経変性疾患に関与するRNA/ペプチドによるPhase separationの機構解析, 第2回LLPS(液液相分離)研究会, 産業技術総合研究所・臨海センター別館, 2019.4.3 Tags: 杉本A02
  2. 杉本直己, 細胞夾雑模倣系の構築と細胞内活性分子設計指針の構築, 分子夾雑の生命科学 第3回領域会議, アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ, 2019.5.20~22
    Tags: 杉本A02
  3. 明石知子, 夾雑環境下でのネイティブ質量分析, 第19回日本蛋白質科学会年会, 神戸国際会議場, 2019.6.24~26
    Tags: 明石A02
  4. 大塚洋一, 上堀内武尉, 竹内彩, 岩田太, 松本卓也, 走査型プローブエレクトロスプレーイオン化法のサンプリングイオン化過程, 第67回質量分析総合討論会, つくば国際会議場, 2019.5.17
    Tags: 大塚A03
  5. 佐々木颯, 内田康雄, 立川正憲, 寺崎哲也:Pressure Cycling Technologyを用いたホルマリン固定パラフィン包埋切片プロテオミクス定量系の薬物関連タンパク質への応用、第40回 生体膜と薬物の相互作用シンポジウム、2018年10月18-19日、仙台
    Tags: 内田A03
  6. 佐藤 和貴, 立川 正憲, 渡部 通寿, 内田 康雄, 寺崎 哲也:網羅的定量プロテオミクスを基盤とする末梢臓器由来in vivo血液脳関門透過型タンパク質の同定、平成30年度日本薬学会東北支部主催、第17回生物化学若手研究者セミナー、「次世代を担う薬学研究者の集い」、2018年7月13日、東北大学
    Tags: 内田A03

  7. 黒田広樹, 立川正憲, 八木悠太, 内田康雄, 寺崎哲也:Sulfo-SBED/SWATHプロテオミクスを用いたヒト血液脳関門モデルhCMEC/D3細胞におけるエクソソーム受容体の同定、第40回 生体膜と薬物の相互作用シンポジウム、2018年10月18-19日、仙台
    Tags: 内田A03

  8. 佐藤和貴, 立川正憲, 渡部通寿, 内田康雄, 寺崎哲也:網羅的定量プロテオミクスに基づく肝臓可溶性タンパク質のin vivo血液脳関門透過性の解明、第40回 生体膜と薬物の相互作用シンポジウム、2018年10月18-19日、仙台
    Tags: 内田A03

  9. 矢口優佳、立川正憲、内田康雄、寺崎哲也:血液クモ膜関門を介した脳脊髄液中α-synuclein排出輸送機構の解明、第40回 生体膜と薬物の相互作用シンポジウム、2018年10月18-19日、仙台
    Tags: 内田A03

  10. K Sato, M Tachikawa, M Watanabe, Y Uchida, T Terasaki, In Vivo Screening of Peripheral Tissues-Derived Blood-Brain Barrier Permeable Endogenous Proteins by Quantitative Comprehensive SWATH Proteomics, 2018 Gordon Research Conference on Barriers of the CNS, June 17 to 22, 2018, New London, NH, USA
    Tags: 内田A03
  11. K Sato, L Hellinen, M Tachikawa, M Reinisalo, Y Uchida, H Kidron, A Urtti, T Terasaki, Quantitative proteomics-based characterization of apical and basolateral membrane protein localization in human retinal pigmental epithelial cells, The Globalization of Pharmaceutics Education Network (GPEN) 2018, September 28, 2018, Singapore
    Tags: 内田A03
  12. H Sasaki, Y Uchida, M Tachikawa, T Terasaki, Usefulness of Pressure Cycling Technology-assisted sample process for accurate and comprehensive quantitative proteomics using FFPE section; application for ADME-related proteins, 第33回日本薬物動態学会・MDO国際合同年会, Oct 1-5, 2018, Kanazawa
    Tags: 内田A03
  13. 笠森なな、内田康雄、寺崎哲也:網羅的かつ高精度なトランスポーター基質探索に向けたカクテル輸送実験におけるSWATH一斉定量法の評価、日本薬剤学会第34年会、2019年5月17日、富山国際会議場
    Tags: 内田A03
  14. 川原田翔平、内田康雄、玉井翔、中田光俊、寺崎哲也:網羅的定量プロテオミクスSWATH法を用いた神経膠芽腫における初発と再発腫瘍組織のタンパク質発現解析、日本薬剤学会第34年会、2019年5月16日、富山国際会議場
    Tags: 内田A03

一般講演3